あなたが言われて一番嬉しい言葉は何ですか?

あなたが言われて一番嬉しい言葉は何ですか?

大谷由里子(プロデューサー)

        

(『致知』2003年8月号「第一線で活躍する女性」より)

(「コーチングの際、心掛けるべきことは何か?」という質問に)

まず、自分が幸せであることですよ。
自分の心に余裕がなければ、心から他人を認め
応援することはできません。

私が勉強したコーチングの専門書には、

「コーチングをする側の人間は、
金銭面も含め幸せでなければならない」

と書いてありました。
実はそこの部分にごっつ引かれて
真剣に勉強したんです(笑)。

「中小企業冬の時代」とよく言われますが、
私の知る範囲で人材がちゃんと育っていて
伸びている会社はたくさんある。

そういう会社の経営者は
「社長、あんたほど幸せもんはいないわ」
というくらい幸せに生きていますよ。

よく、
「自分がどう生きたらいいか分からない」
と質問を受けることがあります。

その時、

「言われて一番嬉しい言葉を知っていると、
 自分にとってどんな生き方が幸せか分かりますよ」

と答えています。

「お金持ちですね」
と言われて嬉しい人はやっぱりお金が好きだし、

「変わっているね」
と言われて嬉しい人はオリジナリティーを求めている。

「先生」
と呼ばれて嬉しい人は、権威を重んじる人だと思います。

私は社長時代に「偉いね」とか「すごいね」と
言われても全然嬉しくなかった。
まして「先生」なんて「やめて~」って感じ(笑)。

私は

「あなたに会えて良かった」

と言われるのが一番嬉しい。
たくさんの人に出会い、大谷由里子のコーチングを通して
幸せを見つけてもらうことが、何よりの幸せです。

◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫

「人間力.com」は月刊誌『致知』より引用しています。

『致知』には毎号、心の琴線に触れる記事が満載です。
まだお読みでない方は、こちらからごお申し込みください。

「致知」購読の申し込みはこちら

毎月858円で、人間力が高まります。
 ※お気軽に 1年購読
 10,300円 (1冊あたり858円/税・送料込み)
※おトクな 3年購読 
 27,800円 (1冊あたり772円/税・送料込み)
◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫◫

毎日 配信中!「人間力メルマガ」

人間学を学ぶ「致知」のエッセンスをギュッと凝縮 読者数47,000人!!

特典1仕事や人生に役立つ記事が無料で読める!

特典2メルマガ会員限定のプレゼント企画もあり

特典3朝礼でのスピーチネタとして使える!

メルマガ配信の登録はこちら

携帯電話やスマートフォンのメールアドレスで登録をされる方は、「@chichi.co.jp」からのメールの受信ができるよう設定してください。 >設定方法はこちら

※ご登録前にお読みください。 読者登録規約 個人情報保護ポリシー ※解除はこちら